2009年10月29日

ラ・ベルデ(LA VERDE)

「ラ・ベルデ(LA VERDE)」に行ってきました。

IMG_0657.JPG

「ラベルデ」は、京都府亀岡市にあるイタリアンレストランです。

い〜天気です。
店の前に花や草木が植えてあって、目にいいです。

IMG_0660.JPG

「ラ・ベルデ(LA VERDE) 京都亀岡店」の場所は、
亀岡市の幹線道路、国道9号線を京都方面から行くと、
千代川にあるファミリーレストラン「ジョイフル(JOYFUL)」の
斜め後ろ側にあります。

駐車場は、結構ゆったり広いです。

IMG_0661.JPG

外でも、食事をいただくことができるようですね。
この日は、いい天候だったのですが、店内で食べることにしました。

IMG_0670.JPG

入ってみると、
ブッフェ、バイキングスタイルの前菜やデザートがあります。

IMG_0668.JPG

店内の形は、T字型のような感じで、
大きさは、広すぎず狭すぎずというぐらいのスペースでしょうか。

IMG_0663.JPG

ランチのメニューを見てみると、
パスタかピザ(単品)+バイキング(430円)がお勧めのようです。

IMG_0662.JPG

他に、パスタとピザのハーフサイズセット(980円)
などもあるようです。

IMG_0665.JPG

今日は、パスタとバイキングのセットを注文することにしました。


早速、家族でバイキングの前菜とサラダを取りに行きました。

IMG_0676.JPG

チキンソテー、フライドポテト、カレードリアがあります。

IMG_0674.JPG

サラダです。

IMG_0679.JPG

チキンソテーは、サラダに合って美味しかったです。
カレードリアも、最近カレーを食べてなかったので、
美味しかったです。


前菜を食べていると、パスタが到着。

IMG_0683.JPG

こちらは、妻と娘で注文していた、
「ぷりぷりエビのクリームソースパスタ(1250円)」です。

僕はクリームソース系があまり好きでないのでもらわなかったですが、
えびが名前の通り、ぷりぷりで美味しかったと言っていました。

IMG_0685.JPG

僕が注文していた、
えーっと、「ポモドーロ(850円)」という
トマトソースのパスタです。

量が同じ料金で大盛りにできるということなので、
僕はいつも通り、大盛りにしてもらいました。

シンプルなトマトソースのパスタで、美味しくいただきました。


残さず、食べ終えて、

IMG_0677.JPG

そして、デザートです。

IMG_0689.JPG

プリン、コーヒーゼリー、桃のゼリー、パイ、など、
スイーツ好きの妻は、全種類×2ぐらい食べていました。
(でも、サイズは小さいです。)

僕もいくつか食べたのですが、
どのデザートもとても美味しかったです。
(デザートが一番印象に残ったかも。)

IMG_0692.JPG

もうお腹一杯…、という時に、こんなん新しく追加されたり。
(これも冷たくて美味しかったです。)

ドリンクもジュースやコーヒー、紅茶など、色々種類があって、
僕はアイスコーヒーを飲んだのですが、コーヒーの味も良かったです。


昼食を食べる前に妻が、
「今日は帰りにケーキを買って帰ろう!」と言っていたのですが、
バイキングでデザートをたらふく食べ、満足だったようで、
帰りのケーキ代が浮きました。

そう考えると、バイキングでケーキやお茶もいただけたので、
安かったかも?と思った、ランチでした〜


「ラ・ベルデ 京都亀岡店」
京都府亀岡市千代川町高野林西田7-9
TEL 0771-21-0141
営業時間(年中無休) 11:00〜23:00(L.O.22:00)
posted by polo24 at 19:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀岡市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月23日

紫ずきん

京丹波の黒豆「紫ずきん」を食べました。

IMG_0527.JPG

IMG_0535.JPG

時々、前を通るとぶらっと行く、「ガレリア」に売っていたものです。

IMG_0510.JPG

「ガレリア」は、亀岡市の幹線道路、国道9号線沿いにある、
一目でわかるような建物の、「道の駅」です。

この日は、平面駐車場が満車だったので(結構いつも多いです。)
地下の駐車場に車を止めました。


地下からエレベーターで一階に上がると、

IMG_0504.JPG

エレベーターの仕組みがわかるような、
ガラス張りの透明のエレベーターなんです。
(黄色い枠のやつです。)

IMG_0505.JPG

「ガレリア」の中です。

天井が高く、たくさんのガラスが配されています。

図書館(僕も時々利用しています。)や、
セミナー教室、貸し会場などがあるようです。

IMG_0506.JPG

トイレを済ませて、表に出て右に行くと、

IMG_0507.JPG

ガレリア朝市が出ていました。
亀岡市内各地からの新鮮な農産物が売られています。


その後ろに、特産品市場「アトリオ」があります。


入ってみると、

IMG_0512.JPG

亀岡牛を扱う肉屋さんがあったり、
(亀岡牛は、美味しいですよ〜)

IMG_0513.JPG

色んな地元の特産品が売っています。

この日は平日だったのですが、結構な人で賑わっていました。

IMG_0519.JPG

京都を代表する秋の味覚の一つ、
丹波の黒豆の枝豆「紫ずきん(348円)」があり、
大きくて、とても美味しそうだったので買ってみました。

「紫ずきん」とは、黒豆の品種の名前のようですね。


家に帰って開けてみると、

IMG_0540.JPG

IMG_0541.JPG

すごく粒が大きく丸いものばかりです。

IMG_0543.JPG

水で洗って、塩もみして、10分程度茹でると、

IMG_0545.JPG

黒豆の枝豆の完成です。
(茹でただけです。)

IMG_0555.JPG

夕食時に家族で食べてみました。

三人で分けると、ちょうど良いぐらいの量でした。

香りや風味が良く、味が濃く特有の甘みがあって、
やっぱり、すごく美味しい〜です。
(今回のは、今まで食べた黒豆の枝豆の中でも
かなり美味しい方に入るかも。)


家族もみんな「美味しい!」と言っていました。
娘なんて人の分を取りに来るほどでした。

また近いうちに買いに行きたいです。


道の駅「ガレリア かめおか」
住所 : 京都府亀岡市余部町宝久保1-1
電話 : 0771-29-2700
FAX : 0771-25-5881
開設時間 : 9:00〜22:00
休館日 / 12月29日〜1月3日、毎月第4木曜日

posted by polo24 at 10:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | 亀岡市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月21日

中国料理 彩桂

中国料理「彩桂(さいか)」に、ランチを食べに行ってきました。

IMG_0483.JPG

い〜天気です。
駐車場に車を止めた時に、
すでにお腹を刺激するいい匂いがしています。


「彩桂」は、京都縦貫自動車道「並河」インターを降りて、
国道9号線に出るまでの左手にあります。

大きい店なので、わかりやすいです。
個室や2階にパーティーなどができる大広間、
送迎バスもあるようです。


IMG_0484.JPG

入ってみると、

IMG_0485.JPG

IMG_0486.JPG

まだ昼の12時になっていないのでお客さんは少ないです。
(よかった〜)
少ない時間をねらって、少し早目に来たんです。

IMG_0487.JPG

目当ては、お得な800円のビジネスランチです。

IMG_0488.JPG

こっちは、無理なので。


ビジネスランチの内容は、

料理いずれか一品
・鶏肉カシューナッツ炒め
・小エビのチリソース
・豚肉ピーマン細切り炒め
・八宝菜
・酢豚
・カニ玉
・野菜ミックス炒め

サラダ、漬け物、小鉢料理一品、ライス(おかわり自由)、
スープ(おかわり自由) です。


迷ったのですが、
もうわからなくなってきたので、「野菜ミックス炒め」にしました。
妻は、「小エビのチリソース」を選びました。

IMG_0490.JPG

来ました。

IMG_0491.JPG

「野菜ミックス炒め」です。
(美味そう〜)

IMG_0492.JPG

妻が選んだ「小エビのチリソース」炒めです。
(こちらも、美味しそう!)

IMG_0493.JPG

これ、小エビ?


IMG_0495.JPG

美味しいー!
食欲をそそる絶妙な味付け、僕の好きな春雨も入っています。

IMG_0498.JPG

妻にもらった「小エビのチリソース」です。
ピリッと辛く、最高。
エビもぷりぷりです。

何気に副菜も美味しく、ご飯はおかわりを頂きました。


食べていると、だんだんお客さんが増えてきたので、

IMG_0500.JPG

お茶をいただいて、すみやかに退出しました。

IMG_0501.JPG

店を出る時には、広い駐車場も車が満車に近い状態でした。

他のメニューも美味しそうな感じだったので、
今度は違う料理も食べてみたいです。


納得、満腹、満足なランチでした〜



「中国料理 彩桂 」
住所     〒621-0017 京都府亀岡市大井町北金岐柿木原17-1
電話     0771-25-8688
営業時間   AM11:30〜 2:30
       PM 5:00〜10:00
       ラストオーダーPM9:20
定休日    火曜日
※送迎バス完備

タグ:中華 ランチ
posted by polo24 at 19:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀岡市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月19日

ベルジェノア

洋菓子館「ベルジェノア」のケーキを食べました。

IMG_0412.JPG

「ベルジェノア」は、京都縦貫自動車道「篠インター」を下りて、
国道9号線に交わる前にある三差路を左折し、
しばらくまっすぐ行くと左手にあります。
(亀岡市篠町の住宅街にあるケーキ屋さんです。)

IMG_0397.JPG

家族三人分のケーキです。
(今回は、妻と娘が散歩のついでに買ってきてくれました。)


IMG_0399.JPG

「ベルジェノア」は、この「半熟チーズ工房(一個90円)」という
小さいチーズケーキが有名なお店なんだそうです。

僕はチーズが苦手なので食べられないのですが、
妻は、いつも「美味しい〜」と言っています。


IMG_0407.JPG

娘が選んだモンブランです。
350円です。(安い!)

大きいので半分もらったのですが、
洋酒の香りがして美味しかったです。
(これは大人の味ですね。)


IMG_0403.JPG

僕に選んでくれたケーキです。
「かぐや姫」という名前だそうです。
(なるほど笹の葉で包まれています。)
これも350円だそうです。

下が抹茶のスポンジケーキになっていて、
上が生クリームになっているようです。

抹茶の風味がしっかりと感じられて、美味しかったです。
生クリームもおいしかったです。


「ベルジェノア」のケーキは、結構大きめで、
尚且つ値段が良心的なので、勝手に好感を持っています。


亀岡市にも美味しいケーキ屋がいくつかできているのですが、
近所で買える好きなケーキです。

今後も、時々買うと思います。


「洋菓子館 ベルジェノア」
住所  亀岡市東つつじヶ丘曙台1丁目3-1
電話  0771-22-5553   FAX 0771-22-5553
営業時間 : 9:00〜20:00
定休日 : 水曜日 ※祝日の場合営業

posted by polo24 at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀岡市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月14日

斎政丹波堂の芋ようかん

斎政丹波堂の「芋ようかん」を食べました。

IMG_0295.JPG

「斎政丹波堂」は、京都府亀岡市にある和菓子屋さんです。

妻と、京都府亀岡市の道の駅「ガレリア」に行く用事があり、
ガレリアにある特産品売り場「アトリオ」で買ってきました。

道の駅「ガレリア」の特産品売り場にも商品を置かれているようですね。


IMG_0510.JPG

亀岡市の道の駅「ガレリア」です。

場所は、国道9号線沿いにあり、京都方面から亀岡方面に進むと、
左側に出てきます。一目でわかります。

なんかすごい建物で、図書館やセミナー会場、貸し会場、
レストラン、特産品売り場などがあります。

IMG_0520.JPG

併設されている、特産品市場の「アトリオ」です。

IMG_0516.JPG

IMG_0515.JPG

入ってみると、地元の色んな特産品が売られています。
その中に、「斎政丹波堂」の「芋ようかん」がありました。

妻は、さつま芋系のスイーツに目がないので、
たまらず買ったのだと思います。
値段は、480円ぐらいだったそうです。

IMG_0300.JPG

僕も少しもらって食べてみると、
サツマイモ(鳴門金時)の風味がとても美味しい羊羹でした。
ただ、羊羹なので、しっかりとした甘さがあります。


妻は(娘も)、予想通り「美味しい〜!」と言っていました。


「斎政丹波堂」
京都府亀岡市河原林町河原尻北垣内12-2
TEL 0771-22-1445

道の駅「ガレリア かめおか」
住所 : 京都府亀岡市余部町宝久保1-1
電話 : 0771-29-2700
FAX : 0771-25-5881
開設時間 : 9:00〜22:00
休館日 / 12月29日〜1月3日、毎月第4木曜日


posted by polo24 at 20:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 亀岡市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月04日

チンギアーレ(楽々荘)

「チンギアーレ」に行ってきました。

2009082912460000.JPG

チンギアーレは、京都府亀岡市にあるイタリアンレストランで、
「楽々荘」という料理旅館の中にあります。
上の写真は、「楽々荘」の玄関?です。

場所は、JR亀岡駅の前の道路を亀岡郵便局の方に進み、
一つ目の信号のある交差点を少し過ぎると、左手にあります。

この日は、妻の誕生日ということで、家族でランチに行ってきました。

2009082912460001.JPG

玄関を通って、林の中のような道を歩きます。

rakurakusou-niwa.JPG

すると、広い庭園が出てきます。

2009082912470002.JPG

rakurakusou-ranchi.JPG

庭を通って、建物の中に入って少しいくと、
イタリアンレストラン「チンギアーレ」にたどり着きます。


「楽々荘」は、
およそ100年前(明治時代)に建てられた由緒ある建物で、
国の有形文化財にも登録されているんだそうです。

敷地内の広い庭園では、
夏はビアガーデンも営業されているそうです。

rakurakusou-niwa-hi.JPG


chingia-re-01.JPG

「チンギアーレ」で、ランチコースをいただきました。
(メニューは、月毎に決まっているみたいです。)

この日は運良く、角の窓側の席に座ることができ、
落ち着ける席で、庭園を横に見ながら食事することができ、
良かったです。


chingia-re-02.JPG

プチトマトとモッツァレラチーズの前菜と、鱧(はも)の前菜でした。
チーズが苦手なので、娘に食べてもらいました。
娘が美味しそうに食べていました。
鱧の料理は、美味しく頂きました。

chingia-re-pasuta.JPG

オクラとイカとネギのパスタでした。
ネギの風味が美味しかったです。


メインは、魚料理か肉料理かのどちらかを選ぶのですが、
妻は肉が好きなので肉を、僕は魚を、一つづつ選びました。

前菜からパスタ料理までは、期待していたというのもあって、
期待を上回るという感じではなかったのですが、
メイン料理は、期待を超える美味しさ!でした。

chingia-re-sakana.JPG

魚は、鯛を焼いたものに
サフランソースがかかった料理だったのですが、
鯛が鱗(ウロコ)まで食べられるように焼いてあり(松笠焼き?)、
口の中で磯っぽい香ばしい香りが広がるんです。

chingia-re-niku.JPG

妻が選んだお肉の料理も少しもらって食べました。
豚の肩ロースのステーキだったと思うのですが、
柔らかいんだけど、絶妙な豚肉の食感があり、
味もすごく美味しかったです。

chingia-re-desert.JPG

デザートの盛り合わせ。

ワインソース?がかかったチーズの入ったムースがあり、
(苦手なので)こちらは妻に食べてもらいました。
「おいしい〜!」と言っていました。

メロンは、娘の大好物なのであげました。

僕はレモン?のシャーベットを食べたのですが、
かなり強めの酸味がサッパリと美味しかったです。

chingia-re-drink.JPG

飲み物は、好きなエスプレッソがあったので、それを。


やっぱり、メイン料理の美味しさが一番印象的でした。
あと、お皿やコーヒーカップなどの食器も印象に残りました。

今回は妻の希望でランチにしたので、予算的に助かりました。
(ちなみに、3675円のランチコースです。)


今度は、また特別な日にディナーに行けたらいいですね。


「楽々荘、チンギアーレ」 
住所     京都府亀岡市北町44番地
電話     0771-22-0808 
ファックス  0771-22-0809

posted by polo24 at 16:44 | Comment(0) | TrackBack(2) | 亀岡市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。