2010年07月11日

丹波の里 やまがた屋

「丹波の里 やまがた屋」に行ってきました。

IMG_3759.JPG

「丹波の里 やまがた屋」は、京都府京丹波町にある、
ドライブインです。

場所は、国道9号線を京都方面から来ると、
亀岡市、南丹市、京丹波町と来て、
9号線と27号線が分かれる分岐点にあります。

IMG_3761.JPG

ドライブインなので、
駐車場はもちろん十分なスペースがあります。

とても大きいドライブインで、
ご存知の方も多いでしょうね。

ちょっと休憩をしたり、お土産物を買ったり、
食事をしたりできるので、
僕も何度も立ち寄ったことがあります。


入ってみると、

IMG_3772.JPG

色んな種類の土産物が売っています。

IMG_3870.JPG

見ていると、
結構広い範囲の地域のお土産物が置いてありますね。

IMG_3866.JPG

ミスタードーナツがあったり、

IMG_3808.JPG

パン屋も。

IMG_3863.JPG

奥には、フードコートがあります。

で、ちょうど昼だったので、食事をしようということに。

IMG_3799.JPG

食券を買って、調理場のおばさんに渡します。

IMG_3794.JPG

カレーやラーメン、うどんなどのお馴染みメニューや、

IMG_3798.JPG

地元的なメニューも。


IMG_3817.JPG

妻は、「ぶっかけ冷肉うどん(700円)」です。

IMG_3822.JPG

肉と温泉玉子をのせて食べるんですね。

少しもらったのですが、うどんがもっちりしていて、
なかなかの美味しさ。

IMG_3836.JPG

僕は、地元らしい、「楽善 黒豆(980円)」
というメニューを選んでみました。

黒豆ご飯、うどん、天ぷら、佃煮が付いています。

IMG_3839.JPG

正直そんなに期待していなかった分、
こちらも全体的に満足でした。


娘は、迷わず、

IMG_3810.JPG

ミスドです。(好きなんです…)

この日は、ドーナツ100円セールをやっていました。

「ストロベリーホイップフレンチ」、
「D−ポップ」、
「キッズドリンク」で305円。


帰り際、土産物コーナーをぶらっとしていると、

IMG_3875.JPG

こんなのも発見。色々ありますね〜


お土産を見ているだけでも、結構楽しめます。


「丹波の里 やまがた屋」
〒622-0214 京都府京丹波町丹波の里R9・R27角
TEL.0771-82-1181/FAX.0771-82-3355
posted by polo24 at 14:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹・京丹波エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年05月12日

ベーカリーカフェ・ガーデンズ

「ベーカリーカフェ・ガーデンズ」に行ってきました。

IMG_2804.JPG

「ベーカリーカフェ・ガーデンズ」は、
京都府南丹市にある、「るり渓温泉・ポテポテ公園」の中にある
カフェです。

場所は、京都府亀岡市からですと、
湯の花温泉を越えて国道372号線をしばらく走ります。
そのまま、左手に農芸高校、「讃岐うどん さか栄」を越えて少し行くと、
「るり渓」の標識が出てくるので、左折して道なりに行くと、
「るり渓」に到着です。

IMG_2695.JPG
(るり渓温泉にあるポテポテ公園の入り口。ちなみに入園無料です。)

先日、るり渓に家族でドライブに行った時に、
ぶらっと入ってみました。


IMG_2801.JPG

こんな、緑が一杯の自然公園の中にあります。

IMG_2822.JPG

テラス席もあって、外で食事したり、お茶をしたりできるようですね。
この時は、ちょうど暖かく緑が青々として、いい時期でした。


入ります〜

IMG_2750.JPG

昼下がりの時間だったのですが、
休日だったので結構人がいらっしゃいました。
天井が高くていいですね。

”ベーカリーカフェ”なので、

IMG_2786.JPG

IMG_2784.JPG

焼きたてのパンや、

IMG_2789.JPG

クッキー、ケーキなどが売っていました。


IMG_2758.JPG

ランチは、ハンバーグがあるようですね。

食べたかったのですが、
食事というタイミングでなかったので、
ケーキセットを注文することに。

IMG_2771.JPG

僕は、「黒豆ロールケーキ」のケーキセット(630円)にしました。

IMG_2775.JPG

特に何も考えずに注文したのですが、
この「黒豆ロールケーキ」が期待を越える美味しさで、びっくり。
生地のしっとり感、クリームも美味しかった〜

IMG_2766.JPG

妻は、チーズケーキ。

IMG_2774.JPG

このチーズケーキも、「美味しい!」と言っていたので、
美味しいんだと思います。

IMG_2762.JPG

娘は、ケーキはいらないと言うので、
オレンジジュース(420円)を。
すると、クッキーをサービスで頂きました。

IMG_2797.JPG

ケーキが美味しかったので、パンも美味しそうだなと思って、
帰り際にお土産にいくつか購入。

家に帰って早速食べてみたのですが、
期待通りの美味しい!パンでした。

僕が食べた中では、特に「黒豆パン」がおすすめです。
中に黒豆がずっしり。


るり渓に行かれた時は、ぜひ。


「ベーカリーカフェ・ガーデンズ 」
TEL 0771-65-5001
住所 京都府南丹市園部町大河内広谷
営業時間 10:00〜17:00
定休日 冬季休業(12月初旬〜3月中旬)
posted by polo24 at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹・京丹波エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月24日

美山おもしろ農民倶楽部

手造りハム工房「美山おもしろ農民倶楽部」に行ってきました。

IMG_2191.JPG

「美山おもしろ農民倶楽部」は、京都府南丹市美山町にあります。
手作りハムやソーセージ、美山牛乳のソフトクリームが売っていたり、
食べられるカフェスペースがあるお店です。


場所は、僕の住む京都府亀岡市からですと、
隣の南丹市八木町から南丹市日吉町に入り、美山町に入ります。
「道の駅 美山」に入る三差路を過ぎて、しばらく走ると、
「かやぶきの里」に着く途中に、左側に出てきます。

「手作りハム工房 cafe & shop」という木の看板が目印になると思います。

先日、家族で美山町にドライブに行った際、帰りに立ち寄りました。
昼食は、前回の記事で書いた「もりしげ」で食べていたので、
休憩をかねて興味津々で立ち寄ってみました。


入ります〜

IMG_2202.JPG

自然に合った木を基調とした店内で、明るい雰囲気ですね。

IMG_2239.JPG

喫茶スペースと、手作りハムやソーセージが売っている
ショップスペースがありました。


メニューです。

IMG_2197.JPG

ホットドッグやフランクフルト、

IMG_2235.JPG

手作りケーキや、ソーセージの盛り合わせもあります。

IMG_2195.JPG

「ソーセージの盛り合わせ」と、「地ビール」といきたいところですが、
「美山牛乳ソフトクリーム(300円)」と、
「ホットドッグのプレーン(430円)」を注文することに。


IMG_2211.JPG

「美山牛乳ソフトクリーム」です。

バニラソフトとは、ちょっと違って、やっぱり牛乳ソフトという感じです。
後味がさっぱりしていて美味しいです。

IMG_2243.JPG

せっかくなので、外のウッドデッキで。
(娘が大大好物のソフトクリームを食べています。)

IMG_2204.JPG

ウッドデッキからの、店の前の景色です。
美しい自然に囲まれて最高です。

IMG_2226.JPG

ホットドッグが到着。

IMG_2230.JPG

マスタードを塗って。


このホットドッグがすっごく美味しかったです。
ソーセージはもちろん、パンも。
味付けもちょっと酸味がきいていて、好みでした。



このホットドッグは、また食べに来たいですね。


「美山おもしろ農民倶楽部」
住所- 京都府南丹市美山町池ノ谷33
TEL - 0771-77-0884
FAX - 0771-77-0890
営業時間 AM10:00〜日暮れまで
金曜日定休
posted by polo24 at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹・京丹波エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月19日

もりしげ

「そば処 もりしげ」に行ってきました。

IMG_2001.JPG

「もりしげ」は、京都府南丹市美山町にある、そば屋さんです。
「民宿」とも書いてあったので、宿泊もできるようですね。

先日、家族で美山町にドライブに行った時に、
茅葺き屋根の佇まいと、「地鶏 親子鍋」の旗に引き寄せられて、
入ってみました。

場所は、僕の住む京都府亀岡市からですと、
隣の南丹市八木町から南丹市日吉町に入り、南丹市美山町に入ります。
「道の駅 美山」に入る三差路を過ぎて、しばらく走ると、
「かやぶきの里」に行くまでに右側に出てきます。
駐車場は、店の前と、少し進んだ所にも十分なスペースがありました。

IMG_2004.JPG

店の前の山に、滝が見えます。「蓮如の滝」というそうです。
店の前に広がる田んぼが続いた先にあるので、
距離は結構あると思います。

IMG_1923.JPG

玄関、縁側です。


入ると、

IMG_1932.JPG

囲炉裏があって、
茅葺きの誰かの家にお邪魔しているという雰囲気です。
いいですね〜

IMG_1934.JPG

お昼時だったので、囲炉裏があるメインの部屋は満席で、
奥にある個室のような部屋に案内されました。


メニューです。

IMG_1941.JPG

IMG_1944.JPG

冷たい蕎麦と、「親子鍋(地鶏と地玉子の一人鍋)」が
メインのようですね。


「ざるそば定食の大盛り(1260円)」と、
「親子鍋定食(1050円)」を一つづつ注文することに。


IMG_1953.JPG

まずは、親子鍋定食の親子鍋が到着です。

簡易コンロになっていて、鶏に火が通ってきたら、
自分で玉子を入れて食べてくださいとのこと。

IMG_1956.JPG

こっそり開けてみると、
地鶏、椎茸、玉ねぎ、三つ葉が入っています。


IMG_1960.JPG

しばらく待つと、「ざるそば定食」が到着です。

IMG_1965.JPG

茶そばなんですね。

IMG_1962.JPG

筍ごはん、

IMG_1968.JPG

蕨の煮物が付いていました。


美味しい蕎麦でした。

蕨の煮物と筍ごはんは、薄味ですね。


IMG_1973.JPG

親子鍋に玉子を入れて。

「親子鍋定食」にも、わらびの煮物と佃煮が付いています。

IMG_1978.JPG

食べてみると、
まず、地鶏の歯ごたえが、こっりこり。
玉子もコクがあって、椎茸もいい香りです。

全体的に味付けは、ほんとにシンプルで、
素材の味を味わうという感じだと思います。


そして何といっても、
この落ち着いた空間で食事ができるというのが貴重でした。


IMG_2011.JPG

近くにある、お店の駐車場からの景色です。

桜は、ちょっと散っちゃってますけど^^、
美山の自然は、ほんと美しいです。


また、立ち寄りたいです〜


「もりしげ」
京都府南丹市美山町内久保谷ノ下15
電話番号 0771-75-1086
不定休
時間 11:00〜15:00
posted by polo24 at 15:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹・京丹波エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年03月21日

讃岐うどん「さか栄」

「さか栄」に行ってきました。

IMG_1214.JPG

「さか栄」は、京都府南丹市にある、讃岐うどん屋さんです。

南丹市といっても、市街地からはかなり離れていて、

IMG_1179.JPG

亀岡市方面からですと、国道9号線から「湯の花温泉」を越えて、
ずっと道なりに田舎道を進みます。

IMG_1185.JPG

そのまま、亀岡市の宮前町を越えて南丹市に入り、
左手に京都府立農芸高校を越えて、国道372号線を少し行くと、
左手に出てきます。(丹波篠山にぬける道です。)

店の前に旗がたくさん立っているので、目印になると思います。

僕も今回初めて訪れたのですが、
ほんと何もないような山道の中にポツンとある、うどん屋さんです。
駐車場は、店の前に十分なスペースがあります。

あと、こちらのお店は、定休日が多いようなので、
事前に確認された方が良いかもしれません。


入ります〜

IMG_1199.JPG

木を基調とした、清潔感のある店内ですね。

カウンター席とテーブル席が並んでいて、
奥には座敷のスペースがあります。


メニューです。

IMG_1194.JPG

色んな、ぶっかけうどんや

IMG_1196.JPG

各種うどん、

IMG_1198.JPG

結構たくさん種類があります。
(他にも、色々ありました。)


IMG_1204.JPG

色々迷ったのですが、
僕は、シンプルな「生醤油うどん(600円)」を、大盛り(+80円)で。
(かなり食べ応えがあったので、大盛りするとお得だと思います。)

IMG_1205.JPG

ねぎ、大根おろし、天かす、海苔、が乗っていて、胡麻をすって、
レモンを絞って、生醤油をかけて。

IMG_1212.JPG

想像していたより、コシは強くなかったのですが、
とても美味しいうどんだと思いました。

IMG_1200.JPG

妻と娘で注文した「特選丹波牛肉ぶっかけうどん(800円)」です。

少しもらって食べたのですが、甘めに味付けされた牛肉が柔らかくて、
こちらもとても美味しかったです。

IMG_1208.JPG

あと、「天むすび」も。

エビ天が大きい!
中でマヨネーズで味付けしてあるようですね。

「天むすび」は、通常300円なのですが、
セットにすると、250円になるようです。


あ〜満腹。

いいお店を知りました。

ちなみに、「京都子育てパスポート」を提示して、
5%offのサービスを受けたり。

IMG_1218.JPG

ドライブがてら、また来たいです〜


讃岐うどん「さか栄」
住所 京都府南丹市園部町埴生赤尾13-6
電話 0771-65-0024
営業時間  [月・金] 11:00〜15:00
      [土・日・祝] 11:00〜16:00
定休日   火曜〜木曜
posted by polo24 at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹・京丹波エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年01月21日

cafe moka(カフェ モカ)

京丹波町にある「cafe moka(カフェ モカ)」に行ってきました。

IMG_0329.JPG

「cafe moka」は、田舎道にポツンとある喫茶店というかカフェです。

場所は、国道9号線を南丹市方面に行き、
観音峠を越え、しばらく進み、9号線から27号線に右折します。
(「ドライブイン やまがた屋」があるところです。)
そのまま27号線をしばらく行くと、右手に出てきます。
駐車場は、数台分ありました。


入ってみると、

IMG_0336.JPG

テーブルとテーブルの間隔が広めで、空間にゆとりがあって、
内装・インテリアがいい感じです。

IMG_0332.JPG

ソファがあったり、ダーツもできるようです。

IMG_0334.JPG

IMG_0333.JPG

食事では、ハンバーグが手作りでおすすめのようですね。


注文して、しばらく待つと、到着です〜

IMG_0339.JPG

娘の、「エッグサンドトースト(450円)」。

IMG_0345.JPG

妻の「ロコモコ(750円)」。

IMG_0353.JPG

サラダの量が結構多めで、ハンバーグも厚めです。
わかめのスープ付き。

IMG_0346.JPG

僕は、「ハンバーグセット(900円)」にしました。(ご飯大盛り)
お箸でいただくようですね。

IMG_0348.JPG

表面がこんがり。

IMG_0349.JPG

うん、美味しい。


IMG_0335.JPG

食後に、デザートを一つ注文しよう、ということで、

IMG_0356.JPG

「小さなパフェ(450円)」の苺ミルクを。
イチゴのアイスが2カップ入っていて、そんなに小さくないですね。

ですが、皆で食べたら、ペロッとなくなりました。


あ〜満腹です。


IMG_0327.JPG

店の脇では、猫が昼寝。のどか〜


また立ち寄りたいです。


「cafe MOKA (モカ)」
住所 京都府船井郡丹波町字富田小字井爪36
TEL 0771-82-1816

posted by polo24 at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹・京丹波エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年11月03日

ゾンネウントグリュック(Sonne Und Gluck) 作野商店

「ゾンネウントグリュック(Sonne Und Gluck) 作野商店」に
行ってきました。

IMG_0877.JPG


「ゾンネウントグリュック(Sonne Und Gluck) 作野商店」は、
京都府南丹市胡麻にあるパン屋さんです。

以前、いつも仲良くしてもらっている近所の人に、
こちらのパンをいただいたことがあり、
食べたら、「美味しいパンだなぁ」と思った記憶があって、
一度行きたいなと思っていたんです。


「ゾンネウントグリュック 作野商店」へのアクセスは、
国道9号線を南丹市方面に行き、
京都縦貫道の「園部インター」に向かいます。

そのまま、道の駅「京都新光悦村」を越えて、
道なりに日吉方面に進みます。

IMG_0793.JPG

田舎道をずんずん進みます。
今日も、い〜天気です。

IMG_0795.JPG

そのまま、JRの線路を左手に行きます。
(田舎道なのでスイスイ行けますが、距離は結構あるかもです。)

JR「日吉駅」を過ぎて、さらにしばらく走ると、
JRの「胡麻駅」が出てきます。

その胡麻駅の前の道を右折し、
2つ目(だったと思います。)の道(割と細い道)を左折すると、
「ゾンネウントグリュック作野商店」の案内の看板が出てきて、
そこを右折すると到着です。

ちなみに電車ですと、
JR「胡麻駅」で降りると、問題なく歩ける距離ですね。

IMG_0809.JPG

「ゾンネウントグリュック 作野商店」に着きました〜

外国の山小屋風?の建物ですね。
駐車場は3台分ぐらいあったと思います。

IMG_0804.JPG

入口の方に向かうと…、外でもパンが食べられるようですね。
(席が開いていたので、外で食べることに決定。)

IMG_0805.JPG

眼下の景色です。
(のどか〜)

IMG_0864.JPG

入口です。
店内は写真撮影が禁止と書いてあります。

店の中に入ると、
正面にガラスケースがあり、その中にパンが並んでいました。
パンは、地元の食材にこだわって作られているようです。

内装は、木のぬくもりが生かされたような自然に合った感じで
落ち着いた雰囲気があったと思います。

また、右側がL字型になっていて、カフェスペースになっています。
僕らが行った時も、一組のご家族が食事をされていました。


美味しそうだなと思ったパンやサンドウィッチを適当に選びました。
(値段は、サンドウィッチが220円〜260円ぐらいで、
パンが140円〜160円といった感じです。)

外で座って待っていると持ってきてもらえるようで、待っていると、

IMG_0818.JPG

来ました〜

IMG_0815.JPG

「ごぼうのサンドウィッチ」、「香る黒ごまあんぱん」。

IMG_0816.JPG

「赤味噌あんぱん」、「生ハムのサンドウィッチ」。

IMG_0814.JPG

「メロンパン」、「サーモンマリネのサンドウィッチ」です。


どのパン、サンドウィッチも美味しかったのですが、
僕が特に印象的だったのが、
「赤味噌あんぱん」と、「黒胡麻あんぱん」でした。

IMG_0820.JPG

「赤味噌あんぱん」は、名前のとおり赤味噌のあんが入っていて、
味噌の風味と甘さが、ちょっと変わった感じを受けるんですが、
食べたことのない美味しさがあるなと思いました。

IMG_0821.JPG

「黒胡麻あんぱん」は、中に入っているあんも美味しいのですが、
上に付いている黒胡麻の存在感がすごいんです。
おすすめです。

IMG_0825.JPG

サンドウィッチでは、サーモンマリネが気に入りました。

IMG_0862.JPG

娘は食事もそこそこに、走り回っています。

IMG_0856.JPG

「足らんわぁ」と言いながら、ツナサンドを追加したり。

IMG_0870.JPG

飛び跳ねている人がいます。

IMG_0851.JPG

あ〜、いい時間です。
ビールなら、さらに最高なんだけどっていう感じ。


美味しいパンと、美味しい空気を満喫したランチでした。


「ゾンネウントグリュック作野商店」
京都府南丹市日吉町胡麻中野辺谷2
050-7508-1470
営業時間: 7:00〜19:00 [1月・2月] 8:00〜18:00
定休日: 木曜・第1第3水曜日

タグ:パン屋
posted by polo24 at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹・京丹波エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月18日

揚記らあめん

「揚記らあめん」行ってきました。

IMG_0353.JPG

「揚記らあめん」は、京都府京丹波町の道の駅「丹波マーケス」
の中にある、ラーメン屋さんです。

道の駅「丹波マーケス」の場所は、
京都方面からですと、国道9号線をずっと進んで、
亀岡市から南丹市、そして観音峠を越えて、しばらく進むと、
左手に出てきます。

京丹波方面はのどかで好きで、時々ぶらり行くんです。

IMG_0347.JPG

丹波マーケス内、フードコートです。

IMG_0336.JPG

丹波マーケスの中のフードコートの一番端に、
「揚記らあめん」があります。

IMG_0340.JPG

ラーメンと、

IMG_0341.JPG

「明太温玉ご飯」のセットを選んでみました。
値段は、780円でした。

IMG_0345.JPG

「明太温玉ごはん」とは、
明太子マヨネーズに、半熟玉子がのっていて、
ネギと海苔がかかっているんですね。

初めて食べたのですが、
コクが強くて美味しかったです。
(妻は、ちょっとしつこい、と言っていました。)


ラーメンも、思っていたより美味しかったので、満足でした♪


道の駅「丹波マーケス」
住所 : 京都府船井郡京丹波町須知色紙田3番地5
電話 : 0771-82-3180
開設時間 : 10:00〜20:00
(一部店舗 9:00〜21:00)
休館日 / なし
タグ:ラーメン
posted by polo24 at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹・京丹波エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年10月01日

京じゅれ くろまめ

「京じゅれ くろまめ」を食べました。

IMG_0086.JPG

先日、京都府南丹市にある、道の駅「京都新光悦村」に行った時、
自分用のお土産に買って帰ってきたものです。

kouetu-02.JPG

道の駅「京都新光悦村」です。

場所は、京都縦貫自動車道「園部インター」のすぐ近くです。
周りは何もないような、とてものどかな所にあります。

nantanshi-tokusanhin (2).JPG

色んな、特産品やお土産が置いてある中に、
南丹市の特産品コーナーがありました。
(美山町の納豆や、味噌などもあります。)

kyoujure.JPG

その中に、「京じゅれ くろまめ」がありました。


IMG_0088.JPG

最初見た時、「これ、何やろ?」と思い、
見た目の感じにも惹かれて、試しに買ってみたんです。

IMG_0084.JPG

裏面には、ゼリー飲料と書いてあります。
(食べるというか、飲み物ですね。)

丹波の黒豆をゼリーにして、
飲み物にしたもののようです。

原材料名の欄には、
洋酒や、ゆずなども書いてあります。


飲んでみると…

甘い黒豆のゼリーに、ほんのりゆずの風味がします。

これは…

今までに出会ったことのないような、
ビミョーな?味です。


「道の駅 新光悦村」
京都府南丹市園部町曽我谷縄手15番地3
T E L : 0771-68-1100
      0771-68-1101
開設時間 : 9:00〜18:00
休館日 / 
月曜日(祝日の場合は営業)

posted by polo24 at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹・京丹波エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年09月28日

美山プリン

今日は、昨日行った、道の駅「京都新光悦村」で買ってきた
「美山プリン」を食べました。

昨日は、姉妹品?の「美山牛乳プリン」を食べています。
(昨日の記事です。⇒「美山牛乳プリン」)

miyamapurin-01.JPG

shinkouetumura.JPG

京都府南丹市にある、道の駅・京都新光悦村です。

miyamapurin-02.JPG

値段は、昨日食べた「美山牛乳プリン」と比べて少し高くて、
250円ぐらいだったと思います。

甘さが控えめで、美味しいプリンだと思ったのですが、
娘に取られてしまって、少ししか食べることができませんでした。

もう少し食べたかったのですが、たしかに美味しかったと思います。


「道の駅 新光悦村」
京都府南丹市園部町曽我谷縄手15番地3
T E L : 0771-68-1100
      0771-68-1101
開設時間 : 9:00〜18:00
休館日 / 
月曜日(祝日の場合は営業)

タグ:美山プリン
posted by polo24 at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 南丹・京丹波エリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。