2009年09月12日

あぶり餅「一和(一文字屋和助)」

今宮神社(京都市北区)の名物、「あぶり餅」を食べてきました。

aburimochi-01.JPG

この「あぶり餅」は、「一和」という店と、
「かざりや」という店が向かいどうしになっていて、
どちらでも食べれるんです。

以前、妻と「かざりや」であぶり餅を食べたことがあり、
その味を妻がとても気に入って覚えていて、
(僕は、残念ながら味をあまり覚えていませんでした。)
「また行こう」と時々言うのですが、なかなか行く機会がなく、
やっと、数年ぶりに、今度は娘も連れて行ってきました。

ichiwa-mae.JPG

今度は、「一和」という店にしました。

ichiwanonaka.JPG

ichiwa-aburimochi.JPG

店の中が、昔の祖母の家を思い出すような雰囲気で、
風通しが良く、心地よかったです。

aburimochi-appu.JPG

早速、食べてみたのですが、思っていた以上に美味しい!

一口大の餅が、こげ目が付くように焼かれていて、
餅にきな粉がついていて?、
甘い味噌風味のたれがかかっているようです。

これは、かなりの数、いけそうな感じです。
娘(4歳)も気に入ったようで、ぱくぱく食べていました。


最後の一本を、家族でじゃんけんするほどの
美味しさでした。



「あぶり餅 一和」
住所   京都市北区紫野今宮町69
電話   075−492−6852 
営業時間 10〜17時 
定休日  水曜日

posted by polo24 at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京都市内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。